« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008/05/28

流転

世間では上場会社の取締役の立場が話題ですが、もう1つ こちらの新聞記事もありました。

コールセンター国内最大手のベルシステム24(東京・豊島)は27日の株主総会で、全9人の取締役のうち園山征夫社長(64)ら6人の取締役と監査役1人が退任したと発表した。経営方針などを巡って9割強の株式を保有する投資会社、日興プリンシパル・インベストメンツと経営陣の間で対立があったとみられる。

この会社は、CSKグループだったのが、園山氏等が日興プリンシパル・インベストメンツと組んで、独立した経緯があります。その後、日興PIの出資比率はほぼ100%になり、その過程で行った一連の取引について日興コーディアルグループは「利益操作」の疑いをかけられて、事業基盤が揺らいでしまい、シティグループの傘下入りすることとなりました。加えて、日興コーディアルグループの会計監査人は中央青山でした。そういう意味では、この会社はいわくがある会社になってしまいました。業務に携わっておられる方々には関係のない世界の話だったのでしょう。

日興PIがシティ・グループ入りしたことが、投資方針の変更、ひいては経営者交代につながったという説もあるようです。この段階で「いわく」が現場にも影響を与えたということなのでしょうか。MBOをする際には、ファンドを気をつけて選べとは言いますが、さすがにこのような事態は想定外でしょうからねぇ。

日興PIが投資回収を急ぐのであれば、コールセンター業界にインパクトがありそうな気が致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/16

創業家vs経営陣

NIKKEI NET ノーリツ鋼機、社長人事巡り対立・会社側案に創業家は反対 から。

写真出力装置のノーリツ鋼機は15日、佐谷勉社長が退任し、喜田孝幸副社長が社長に就く人事案を固めた。16日に発表するが、同社関係者によると、社長ほか新役員の布陣に5割弱の株式を持つ創業家が反対の意向で、6月27日の株主総会で人事案が否決される可能性もあるようだ。 背景に経営戦略を巡る意見対立があるとみられる。同社はここ数年、主力の写真出力装置などで富士フイルムやセイコーエプソンと相次ぎ提携したが、かつてのライバル企業に急接近する戦略に、創業家から不満が出ていたという。新社長候補の喜田副社長は提携推進の中心的な存在だった。

創業家対経営陣という構図は昨年の株主総会でも見られましたね。パトライトとかテンアローズとか。今回は、創業家で46%程度お持ちのようですから、総会出席率(議決権ベース)が92%を下回ると、創業家側の意向が通るという計算になります。92%というのは、かなり高い数字です。私の聞いた話では、平均的なオーナー企業の場合は、80%台前半ということですので。

ノーリツ鋼機といえば、先代社長(創業者)が亡くなるまで社長の座を退かれず、東証1部上場企業で最高齢の社長として知られていた会社です。ご一族から後継者をお出しにはならなかったようですが、最近の低調な株価に対して、現経営陣と大株主の間で、認識の共有ができなかったのでしょうか。

今年の総会は注目を浴びそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/07

Event Driven

今年のGWも子守に始まって子守に終わった訳ですが、訪れたイベントをメモ。

La Folle Journe au Japon

有楽町の東京フォーラムで開催される音楽の祭典(今年で4回目)ですね。去年までは、有楽町が混むので勘弁なイベントでしたが、キッズプログラムなるものがあって、コンサートの半券があれば無料ということで、コンサートも含めてお試し。3歳児がコンサートを黙って聴いている訳もなかったとはいえ、生のオーケストラを聴く機会というのも良いものだなと。キッズプログラムや楽器の無料体験や無料のライブ(会場に入るには有料ライブの半券が必要)と、クラシックの裾野を広げる役割は十分に果たしていると思いました。ただし、期間中のフォーラムやその周辺は酷い混雑で、子供連れが休憩する(あるいはライブの余韻に浸る)場所およびお手洗いの確保が最大の課題になったことについては、せっかく0歳児参加可能なイベントなのですから、主催者側の皆様にも考えて頂きたいです。

渋谷deどーも

NHKの視聴者感謝イベントです。趣向を凝らしたイベントでは全く無いのですが、そこは視聴料を各方面にふんだんに費消して作成した圧倒的なコンテンツを持つメディアのイベントですから、そこそこに楽しめたりするのが、ある意味恐ろしいです。職員の方々も、バイトの方々も、子供に優しく対応してくださり、好印象でした。できれば、本物のおにいさんやおねえさんも、時々で良いから、顔を出して頂けるともっと嬉しいかなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/01

良い夢みろよ!!

信託大好きおばちゃんさんは、草津からの帰りにきっと良い夢をご覧になったと思います。

私は一昨晩に夢を見ました。中学生の頃から、私のアイドルはこの方なのですが(追記:5月7日wikipediaからご本人のblogにリンクを張りなおしました)、その方と喫茶店とおぼしき場所で語らっている夢でした。1時間ほどしてから、「今度、ライブ来て下さいね(^^)/」「は、はいっ。是非。」ということで、お別れしたところで目が覚めました。起きた私は汗びっしょりでした。そして、そのまま体調を崩して、熱出して、頭が朦朧としたまま仕事しております(笑)。

一体、あの夢はなんの予兆なのだろう?死に際には、昔の出来事が夢に出るなんていいますが、実際にはその方と面と向かって話したことないし...。

温泉なんですが、私も6月に泊まりで強羅に行こうと思っています(というか、カミさんにせっつかれております(^^;)。強羅駅近くに白濁の温泉で日帰り入浴が出来るところがありまして、そこが目当てです。草津も一度行きたいと思いつつ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »