« 持分プーリング法適用厳格に | トップページ | 日本IBMのPC事業部もLenovoへ転籍 »

2004/12/13

証券仲介業

12月1日から銀行に開放された証券仲介行制度の状況ですが、asahi.comに第1報が「三井住友銀、当初発売の債券完売 証券仲介業制度解禁で」とありました。

「銀行などの金融機関が株式や債券を販売できる証券仲介業制度が1日に解禁され、大手銀行は証券口座の開設数を徐々に積み上げている。各行の数字には開きがあるが、約400店のほぼすべてで債券を扱う三井住友銀行は、1日に売り出した外貨建て債券を締め切り前に完売した。」

各社各様ですから、どうこういうのはないのですが、投資信託といい、投資型年金といい、マス商品のスタートダッシュ時点での取り組みは、なぜかSMBCが実績をアピールしてきますね。バブル期に不動産融資を積み上げたのと同じ発想でないことを祈ります。

|

« 持分プーリング法適用厳格に | トップページ | 日本IBMのPC事業部もLenovoへ転籍 »

「Financial Management」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40094/2256108

この記事へのトラックバック一覧です: 証券仲介業:

« 持分プーリング法適用厳格に | トップページ | 日本IBMのPC事業部もLenovoへ転籍 »